どこまででも行けるから

ちょっとまだ何書くか決めてませんが、真面目なことも、つまらんことも書いていこうと思います。

back number fanclub tour 2021『one room party vol.6』行って良かったってボヤき

1年が始まって109日目!!!

 

 

 

どうも、よいちょ仁瑚です。

 

今日は時間が無いしネタバレになっちゃうのでほんの数行しか書けないんですけどホットな今の感想を。

 

back number fanclub tour 2021『one room party vol.6』に行ってきました。

 

…ウルッと来た!笑った!泣いた!笑った!笑った!って感じでした。

依与吏さんって心理カウンセラーか何かなんですかね、中学時代の親友から「疲弊具合はTwitterとかから伝わってくるよ…」って言われるぐらい今かなりヘットヘトなんですけど、大学生になって新生活が始まって不安なことも恥ずかしくなることも投げ出したくなることも無気力になることも泣きたくなることもあるんですけど、それがぜ〜んぶ忘れられたし、ライブが終わった後も余韻とは別ベクトルで考えても元気が出たな、って感じ。

なんか全面的にバックアップしてくれるし、味方なんだって思わせてくれるし、同じ様な人間なんだって思わせてくれるし、いつでも会える人達って親近感が湧いちゃうし(おい)、自分のこと応援してくれている人達がいるんだって思えるしで凄く安心しました。

 

これちょっと前にツイートしたんですけど、私コロナ禍になってから本当に性格がどぎつくなったなって自覚してるんです。本当は誰にでも優しくありたいし(まあ友達には前と変わらないと思うけど親に対してとか)、感情的にはなりたくないし、常にイライラしていて物凄くせっかちになって、でも自分で自分に落胆したりしてより一層ダークな思考に行っちゃうしなんですよ。

なんですけどそれさえも一緒だよって思わせてくれて、こういうことをやっちゃったり思っちゃったりするのが自分だけじゃないんだなって思えて救われました。

 

私バンドとかの音楽に興味を持ち始めたきっかけがback numberなんですよ、元カレが本当に出会った頃に教えてくれたバンドだったんですけど。『元』ってあるんでもう別れちゃったんですけど、別れたことも原因であんまりback numberの曲を聴いていない時期が長くあって。でもそれでもやっぱりback numberは好きだな〜と思いました。結果的にこっちだけが残るという形ですね笑笑

 

ちなみに歌とか内容についても最高だったんですけどネタバレになってしまうので伏せておきます。

 

 

 

1時間半弱で通常のライブよりは短いけれど、本当に行って良かったなと思えるライブでした。

普通であればライブで泣いた曲は直後とかにもう1回聴いても泣けるのに今は全く涙が出てきません。そのぐらいにはなぜか前向きです。

back numberが応援してくれているので、これからの生活かなり前向きに頑張れる気がします。